奈良の手延べそうめん発祥の地

今回は奈良の手延べそうめん発祥の地を

ご紹介いたします!

 


そうめん処 森正

 

 

 

JR桜井線、三輪駅から徒歩4分

日本最古の神社、大神神社近くのお店です。

 

 

普通のお好み焼き屋のような鉄板はなく

小型の鉄板に料理が乗って提供されます

 

そうめんはもちろんオススメですが、

今回オススメするのはにゅうめん

 

三つ葉・しめじ・天かす入っており、

塩味と出汁味が主体となっている上品な風味の出汁

天かすが絶妙な甘みとコクをを出しており相性抜群!

さらにしめじが香りを引き立てています!

 

これからの季節、温かい出汁がとても体に染みます

優しい味なので思わず全部飲んでしまいます。

 

 

 

 

 

にゅうめんだけでは物足りないという方には、

柿の葉寿司や季節のごはんを!

こちらもしっかりと仕事がなされていて美味しいに尽きます!

 

 

住所 奈良県桜井市三輪535
お問い合わせ 0744-43-7411
HP(食べログ) https://tabelog.com/nara/A2904/A290402/29000007/
営業時間・定休日

[水~金・土・日・祝]
09:30〜17:00

[定休日]

月・火


 

以上!手延べそうめんの発祥の地でした!

 

 

タイトルとURLをコピーしました