奈良の大きな三笠焼きを出す名店

今回は奈良の大きな三笠焼きを出す名店

ご紹介いたします!

 


寛永堂

 

 

 

奈良交通 やまと号、奈良-新宿線 近鉄奈良駅バス停から徒歩1分!

商店街の入口と非常に目立つ場所にある老舗の和菓子店です。

店頭に並ぶ大きな三笠焼きがお客さんを引き付けます!

 

ちなみに関東ではあまり聞かない三笠焼ですが、

関東ではどら焼きの名で浸透しています。

名称の違いは各地方で最初に発売された時の店舗が名付け、

それらの各々の地域で浸透しただけの違いという訳です。

 

 

さて、今回オススメするのは大判三笠焼

 

直径約16㎝のビッグサイズな三笠焼1

鹿の焼き印が押された綺麗な皮がさらに目を引きつけます。

こちらの皮は米粉を使用しており、しっとりモチモチとした皮となっています。

皮自体の甘さは控えとなっており、甘すぎない粒餡と絶妙にマッチ!

 

店の奥は甘味処となっており、購入した和菓子をこちらでゆっくりと堪能できます。

さらにサービスも充実!

黒豆茶とまんじゅうをサービスで頂きました。

 

 

 

 

 

三笠焼以外にも、

葛切り、季節によっては宇治金時を使用したかき氷もオススメです。

伝統の和菓子を是非一度味わってみてはいかがでしょうか!

 

住所 奈良県奈良市東向中町4
お問い合わせ 0742-25-5282
HP http://kaneidoshop.shop23.makeshop.jp/
営業時間・無定休 09:00〜20:00

 

以上!奈良の大きな三笠焼きを出す名店でした!

 

 

タイトルとURLをコピーしました